痩せるペースがスピードアップ!脂肪がどんどん落ちる朝ダイエットのすすめ!

Early morning yoga ダイエット

希望するような体を手に入れるために欠かすことができない「運動」ですが、運動をする「時間帯」を気にかけている方は多くないです。

けれども実際は、減量に適した時間帯があるということを知っていますか?

時間に追われている日々、ダイエットはわずかであろうと効果的に実施したいのが女性の本心!

そういうわけで、ダイエットに適した時間帯と効率を良くするテクニックについて、ご紹介していきたいと思います!

脂肪を燃焼するなら朝!朝ダイエットが効果的な理由とは?

 Hatena

脂肪は常に燃焼していますが、ひと際燃えやすいのは交感神経が活動的になっている時です。

交感神経が優位に働くことによって血の巡りが円滑になり、全身のエネルギーを消費する基礎代謝も向上します。

朝の運動にはこの交感神経に刺激を与える効果があるんです。

毎日のスタートに意識して交感神経を活発にコントロールすることで基礎代謝が有効な状態で1日を送ることが可能で、消費カロリーを大きくすることへと繋がります。

頭もすっきりとするので、朝をダイエットの時間として組み入れることをおすすめします!

脂肪が燃焼しやすくなり、消費カロリーが増加するという朝のエクササイズ。

反対に、夜中のエクササイズは高揚して寝つきが悪化するので、過激なエクササイズは控え目にしてストレッチなどをしてゆっくりと過ごすことがベストです。

朝ダイエットに適切!運動のプロも実施する手軽なトレーニング

Squat

ダイエットと朝の組み合わせが良いということは理解したけれど、朝方から体を動かす気力も暇もない……という女性も少なくないのではないでしょうか?

でも安心してください!

基礎代謝を向上させることと運動量をわずかでも増加させることが目的なので、きつい運動を行なわなくても最初のうちは家の中でが実践できることでだけ十分です!

朝におすすめのエクササイズをご紹介します。

ハミガキを行いながら、つま先を上下させる

ふくらはぎは“第二の心臓”と言われるほど血液の循環に影響を及ぼす部分です。

ポンプ作用があるので、ふくらはぎに刺激をあたえてあげることで血の流れが円滑になり、交感神経に刺激を与えます。

何も運動をやっていない人は最初は10回程度からで大丈夫です。

服装を着替える直前に、スクワットをする

華やかさはないですが、その優れた点は“キング・オブ・エクササイズ”と言われるほど高い効果を発揮します。

腹部、背中、脚、お尻と大きい筋肉を同時に動かすので、十分な運動量を得ることができます。

体脂肪の燃焼効果がアップするだけでなく、姿勢の改善やヒップアップも期待できます。

「今日は家の中で運動ができなかった……」という日は、駅で階段を利用したり早歩きで歩行したりと、通勤時間で“ながらダイエット”を実施するのも良いでしょう。

脂肪を燃焼させたいなら食べる!ダイエットと朝ごはんの深い関係性

breakfast

朝ダイエットの成功において、運動と同様に重要なのが朝ごはんです。

つま先の上下運動くらいなら構いませんが、起床直後、何も口に入れず体を動かすのは避けた方がいいでしょう。

睡眠中、何も摂取していないカラダと脳はエネルギーが不足しているにあります。

まずはコップ一杯の水分を摂って、バナナや小腹を満たすゼリーのようなスピーディーにエネルギーに変わりやすいものを摂取してから実施すると良いでしょう

そして、運動終えた後の朝ごはんとしておすすめなのが「タンパク質を含んだ食事メニュー」です。

タンパク質は筋肉や血液だけじゃなく、内臓、毛や肌、爪など人のカラダをつくる全てのもとである成分です。

運動が習慣化されている方には特に大切になります。

運動の後は筋肉細胞に傷が付いている状況です。

それを修復する意味でもタンパク質を含んだ食品を意識的に摂取することが望ましいですね。

具体的に、タンパク質が豊富に含まれている食材には肉、魚、納豆、卵、チーズ、味噌汁、豆腐などがあります。

簡単にタンパク質を摂取するポイントとして「プロテインを飲む」という方法も存在しますが、注意が必要です!

食事には脂肪を燃焼させるという利点があるんです。

「食事誘発性熱産生」と言われていてしっかり噛んで食べることによってエネルギーを使う役割もあるので、朝ダイエットの効き目を向上させることを考えれば固形物を食べることが理想的です。

朝ごはんはカラダと脳を目覚めさせ、交感神経に刺激を与えるスイッチのような機能をしています。

エネルギー源の無い状況で体を動かすと健康面で不都合なだけでなく、せっかくのダイエット効果を目一杯発揮させることの妨げになるため、朝ダイエットは「朝ごはんと運動の組合せ」で実施するといいでしょう!

朝ダイエットを習慣づけるために必要なポイント

point

ダイエットでいちばん大事なことは「継続していくこと」です。

とは言うものの、「継続」こそがダイエットの最大の壁というものまた事実です。

継続できるようにするためには、どのように取り組めばベストなのでしょうか?

生活の一部に取り入れて、日々の習慣にしてしまうのが最も良いポイントではないかと思います。

手軽なトレーニングのところでご説明したように、ハミガキをしながらつま先を上下に運動するなど、“ながら”で実施すると比較的容易に続けられるでしょう。

その他には、家族や友達などに宣言してしまうことも手段の1つです。

近頃はSNSがあるので、毎朝の運動や朝ごはんを撮影してSNSにアップして友達に目にしてもらうと継続する意志の向上につながると思います。

脂肪を燃やす効果がアップして、体も頭も目覚めてスッキリ!と、嬉しいことばかりの朝ダイエット。

明日からちょっとでも、朝ダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

コメント