和食ダイエットで30代後半中太り男性がダイエットに成功した話!!

和食 ダイエット成功談

ダイエットに成功した方のお話をアンケート形式でご紹介していきます。

お名前・年齢・性別を教えて下さい。

ミツル、38歳、男性

ダイエットを決意した経緯を教えて下さい。

30代後半になり、完全に僕は中年太りになってしまいました。顔は普段の生活で地面が見えないくらい頬っぺたに肉がたっぷりと付いている状態。

胸、脇腹、お腹にはタップンタップンのお肉が付いて、まるでその風貌は相撲取りと家族に揶揄されるほどです。

この時の体重は身長171㎝にしてなんと73kgです。

ちなみに30代前半の頃はどんなに太っても60kg台前半をキープしていたのですが・・・。

38歳の時にダイエットを始めようと決意したんですが、そのきっかけはまず、夏服から冬服に衣替えをした時です。

着る服、着る服が全てその時の自分の体型では着る事が出来なった事でそれはそれは大きなショックを受けたんです。

だから季節の変わり目のタイミングでダイエットを始めたという感じですね。

さらに毎年受けている人間ドックでメタボリックの診断を受けてしまいました。

もともと血圧が高めだった事もあって、このままでは健康に良くないと医師からキツく言われ、これもダイエットを始める事になった理由の1つ。

とにかく、中年太りの見本のような体型になってから、家族からは毎日のように関取りとかどすこいオヤジなどと馬鹿にされるようになったんです。

息子からは僕の顔を見るたびに「ごっつぁんでぇす」などと言われる始末。

これは本当に悲しかったですね。

もともと僕は自尊心が高い方だったんです。

ここまで家族に太っている事を揶揄されるのは到底、我慢できませんでした。

どのようなダイエットで痩せる事ができましたか?

僕た取ったダイエット方法は食事の見直しです。

和食中心の食生活に変えました。

これ、いわゆる和食ダイエットと言います。

和食は洋食などに比べてカロリーが低いものばかり。

それまで高カロリーでオイリーなものばかりを好んで食べていた僕にとってはある意味、理想的なダイエット方法と言えたと思います。

ダイエットを始める前は、ランチと言えば、カツ丼とか揚げ物とかそういった高カロリーなものばかりを毎日のように好んで食べていました。

それを一切、改めたんです。

ランチで外食する時は焼き魚の定食が食べれるお店に行ったり、お蕎麦やさんでもりそばだけにしてみたりととにかく食べるものを徹底的に改善したんです。

ダイエットでは和食ダイエットだけでなく、ダイエットサプリも試してみました。

友人からファンケルのカロリミットが良いと聞いたので、ダイエット期間中はずっとこのカロリミットを飲んでいたんです。

カロリミットを飲んでいると、せっかく高いダイエットサプリを飲んでいるのだから、これで以前と同じようにオイリーで高カロリーな食事をしたら全く意味がないと自分を自制するようになったんですね。

ダイエット中、たまには美味しいカツ丼なんか食べたいなと思う時もありましたが、それでもカバンの中にカロリミットが入っているとそんな迷いもすぐに吹き飛んでしまいました。

カロリミット、これ一袋のお値段は1ヶ月分で2,800円ほどです。

飲んだ効果ははっきりとは実感できませんでしたが、食事の乱れを抑制してくれるという思ってもいない効果があったのはとても良かったです。

なぜこのダイエットを選んだのですか?またどこに魅力を感じましたか?

無理なダイエットって本当に続きません。

例えば痩せたい気持ちが強いあまり、極端に食事を摂らないとか、過剰な運動をしてしまう人が世間では多いのですが、そういった人を見ているとほとんどの人が無理なダイエットを続ける事が出来ず、失敗しているようです。

その点、和食ダイエットは無理に食事制限をしません。

無理をしないので本当に続けられるダイエットなんです。

やっぱりダイエットって続けないと全く意味はないと思うんですね。

それまで高カロリーなものばかり食べていましたが、徹底的に和食中心のメニューに変える事で1日あたり500kcalから700kcalくらいはゆうに抑える事が出来ました。

これは運動でこれだけのカロリーを消費しようとしたらなかなかうまくは行きません。

和食ダイエットは無理なく続けられると思ったので、この方法を選びました。

ダイエットで改善した点を教えて下さい。

和食ダイエットを始めて3ヶ月経ち、体重は11kgほど減らす事が出来ました。

11kgも減ると体はビジュアル的にも本当に大きな変化が出てきます。

顔に付きまくっていた肉はすっきりして、おかげで首も動かしやすいようになりました。

お腹まわりについていたお肉は完全に落ちましたね。

太っていた時に来ていた服は完全にぶかぶか、逆に30代始めの頃に着ていた服が改めて着れるようになったくらいです。

痩せると本当に人生が変わると思いました。

周りの人から痩せたね、その方がカッコいいと言われるととにかく自信が付くのです。

痩せた事で自信が持て、結果的に仕事もバリバリと出来るようになりました。

こんなにも痩せると外見だけでなくメンタルの部分も変わるものなんだと思い知ったのです。

毎朝、痩せた自分を鏡で見ると、ダイエットに頑張った自分を褒めてあげたくもなります。

特に痩せてすっきりとした顔まわりを見ると嬉しくてついついニヤニヤしてしまう自分がいたりします。

ダイエットで大変だったことはありますか?

和食ダイエットを始めて、オイリーで高カロリーなものを食べる事をやめました。

その効果なのか分かりませんが、体臭が改善されたように思います。

けれど和食のメニューにする事で必然的にお肉を食べる機会が減ったのですが、なんだか心持ち、体力、スタミナが落ちたように思います。

営業で歩いていても疲れてしまう事が多くなりました。

1日仕事をしていると疲れが出てヘトヘトになってしまう事もあります。

これは食事を見直して野菜を多くとるようになり、お肉を減らした事でタンパク質が不足しているせいかな?と気になりました。

ダイエットを行った感想を教えて下さい。

和食ダイエットは効率よく痩せるのにとても理想的なダイエット方法だと思います。

無理な食事制限はしないので、続けられるという点が本当にメリットですね。

実際に10kg以上もダイエットに成功したので改善効果は抜群だと思います。

満足度も高いダイエット方法だと思いますよ。

和食ダイエットで納得ができた事は特に特別な費用をかける事なくダイエットが出来るという事です。

しかも3ヶ月でかなりの効果が出てくれ、周囲の人から痩せたね!と声をかけられる事も多くあり、そんな事が嬉しくもあり、本当にダイエットの励みになりました。

ただ、タンパク質が不足した事で筋肉が落ちてしまい、基礎代謝が落ちた事が少し残念です。

体型維持のために気をつけていることはありますか?

とにかく今はリバウンドしないように気をつけています。

ダイエットは痩せたからと言って終えてしまい、以前の食事に戻してしまうとすぐにリバウンドしてしまいます。

だから私はダイエットに成功してからも以前と同じ食事をずっと続けています。

さらには和食ダイエットで筋肉が落ちてしまったので、今では別メニューでタンパク質を適度に摂り、筋力トレーニングをして筋肉をつけるように努力しています。

筋肉は体の中でも特に基礎代謝が多い部分です。

何もしないと加齢で筋肉が落ちて、それに伴い基礎代謝も低下して結果的には中年太りになりやすい体質になってしまいます。

そのような事がないように週に3日ほど、間隔を開けて自宅で筋トレを行なっています。

同じダイエットをしたい方にアドバイスをお願いします!

ダイエットはとにかく無理をしない事が一番だと思います。

痩せたいあまりに無理に食事を摂る事をやめてしまっても、それは一生続ける事は出来ません。

逆にストレスがたまり、結果としてドカ食いに走りストレス太りになってしまう事だってあるのです。

またダイエットでは運動でカロリーを消費しようとする人がいますが、それはあまり効率は良いとは言えません。

運動によるカロリー消費は意外にもあまり多くはないもの。

効率よく痩せようと思ったら、食事制限をダイエットメニューの中心にした方が良いと思います。

一方でお腹の脂肪を凹ませようとして腹筋をする人がいますが、それは本当に効果はありません。

筋トレでは脂肪は燃えてくれませんし、腹筋の筋トレでその下にある脂肪が燃えるという事はないのです。

お腹の脂肪を運動で燃やそうとしたらジョギングやウォーキング、水泳などの有酸素運動をする事がセオリーですよ。

コメント