SKE48松井珠理奈、スカート&パンツのカジュアル旅コーデ 滋賀県・豊郷町の街歩きやグルメを堪能

パンティライン

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 アイドルグループ「SKE48」の松井珠理奈さんが表紙を飾る電子雑誌「旅色」(ブランジスタ)2019年10月の別冊で、滋賀県の豊郷町とタイアップした特別編「旅色 ー豊郷町[滋賀県]ー」が公開された。松井さんはオレンジのハイネックブラウスを、濃紺のタイトスカートにインした着こなしや、白の長袖ニットにストライプ柄のワンショルダーのパンツを合わせたコーディネートなどカジュアルな旅ファッションを披露している。

 松井さんは特別編の表紙のほか、巻頭グラビアやインタビューにも登場。愛知県を拠点に活動する松井さんが、豪商・近江商人の古里として知られる豊郷町を初めて訪れ、「近くにこんなすてきな町があったなんて!」と、驚きながら町歩きやグルメを楽しむ様子が紹介されている。

 また、松井さんの旅の様子は動画でも配信され、松井さんが伊藤忠商事・丸紅の創業者を記念して建てられた「伊藤忠兵衛記念館」や、「東洋一の小学校」と称された「豊郷小学校旧校舎群」などを見学したり、日本三大和牛の一つで、最も歴史が古い地元の名産・近江牛のステーキを食べて「脂がさっぱりしていて、甘くて、食べやすかった。柔らかくて、ほぼかまなくて大丈夫でした!」と、満足げな表情を見せたりする様子も紹介されている。

 なお、月刊誌「旅色」10月号の表紙は女優の美村里江さんが飾っており、特別編となる別冊「旅色 ー焼津市[静岡県]ー」と連動した企画も掲載。さらに今月は特別編「旅色 ー余市町[北海道]ー」も同時公開される。

コメント

タイトルとURLをコピーしました